はじめに

2019年7月20日

最近トランプ大統領が、「日米平和条約を撤廃する」というジャブを入れてきた。好い機会だから撤廃しようとやり返そう!
そして、
1 平和憲法を守って自衛隊と防衛庁を解体して、飛行機、戦車、イージス艦などの兵器をスクラップ化し、その状況をTVで世界中へ発信して、平和日本の姿を世界中の国民に示し、世界の世論を味方にする。
2 今後のわが国の防衛は外務省へ一任し、武装放棄したわが国の外交をバックアップするため外務省内に、「先制奇襲ゲリラ戦用兵器開発研究所」を設置する。
3 現在の専守防衛策では、戦争抑止力はゼロに等しい。わが国の今後の戦争抑制力は、核兵器などの大げさなモノではなく、「先制奇襲ゲリラ戦術」というコトを戦略の柱とする。最期の手段としてのモノは、安くて、きれいで、俊敏で、強力な瞬間的打撃力をもつ小型兵器である。すなわちペスト菌を詰めたカプセル搭載AI制御ペンシルロケットや小型ドローンである。現在の仮想敵国の中国がもし尖閣諸島へ攻撃する気配を見せれば、ロケットやドローン数百発・数先発を問答無用でいきなり発射する。中国の十大都市の一つへ集中的に打ち込めば、数百万人ていどの住民全員をペストに感染させ致命的なダメージを与える。なお、ペスト菌は中世の西洋で人口を半減した強力な伝染力をもつが、現在ではペスト菌撲滅手段は開発済みなので、放射能のような後遺症は残さず、クリーンである。
4 先制奇襲作戦はルール違反という悪かもしれないが、戦争という巨悪を阻止する悪とすれば、是認できよう。

引き続き以下のようなコラムもご参照ください。

私は孫子おじいちゃんの1000代めの孫のチコちゃんです(しかし私は孫子一族の女の子で、NHK一族とは関係ありません)
今年5月1日から年号が令和に変わるに伴って私たちの名前も令和チコちゃんシンクタンクと変わりました。

◆私は5歳になったこの1年間に色々新しいことを学びました。お父さんもお母さんも隣のおじさんから教えてもらったことで、一つさっぱりわからないことがあります。チコにもわかるようにやさしく教えてくださいね。

◆わからないというのは国の防衛という話です。おじいちゃんから、呉にしろ越にしろ国を守ることが王様の一番大事な仕事と聞きました。しかし日本の王様は国を守ることに関心がなく、また頭の上に北朝鮮のロケットが飛んで来ても、日本の兵隊さんも戦おうとしません。1年に5兆円もお金を使いながら兵隊ごっこばかりして戦う役目を忘れているのは、なぜですか

◆日本の王様もおかしいですよね。お友だちのトランプさんに1600億円もの大金を払ってイージス・アショアというロケット防衛オモチャを買うと約束したらしいけれど、このおもちゃの精度がよくなくて北朝鮮のロケットを10発のうち1発撃ち落とせるかどうかわからないらしい。もし北朝鮮が核弾頭を付けたロケットオモチャ10発を東京や大阪や10大都市へ打ち込んで来たら日本中が火の海になります。それならいっそのこと金正恩やんちゃ兄さんに1600億円上げるからロケットを打ち込まないようにしてほしいと頼むと間違いなく約束を守ってくれます。こうすれば王様も防衛の責任を100%果たせます。

◆最近トランプ大統領が、うかつにも「日米平和条約を撤廃する」というジャブを入れてきたようですが、もっけの幸いです。このHPの別のコラムで我々は平和憲法を守って自衛隊を解体し、日米安保条約を撤廃することを提案しました。直ちにトランプ氏に賛成のジャブを打ち返して、日本外交にも少しは骨のあるところを見せる必要があるのではないでしょうか。(勝手な思いつきをベラベラとツイッターで流しまくる不動産屋上りの男にちょっとお灸を据えたいが、無神経で蚊に刺されたほども痛みを感じないかもな?) ところで安保条約を廃止したら中国が尖閣諸島を取りに来るのではないかと心配する向きもあるようですが、その心配はありません。

1.自衛隊を解体して、その状況をTVで世界中へ発信して、平和日本の姿を世界中の国民に示し、世界の世論を味方にした、平和のチャンピオン日本に戦争を仕掛けるのは、世界を敵にすることを意味する。さすがの覇権国家中国と言えどもそれほどの蛮勇はないだろう。

2.武装放棄したわが国の外交をバックアップするため外務省内に「先制奇襲攻撃用特殊兵器開発研究所」を設置する案を提案している。 通常、戦争で、非力で小人数の方が行うのはゲリラ戦法である。奇襲攻撃用兵器も大砲や戦車ではなく、小銃等の安あがりの小型兵器だ。そういうゲリラ兵器を開発する場合、既存の技術を使えば開発費を節約できる。

わが国では太平洋戦直後、糸川博士がペンシルロケットを開発した。そのペンシルロケットを何百本、何千本も作って、その頭にペスト菌を詰めたカプセルをくっつけて、中国の十大都市の一つへ集中的に打ち込めば、数百万人ていどの街の住民全員をペストに感染させるという致命的なダメージを与えることができる。ペスト菌は中世の西洋で人口を半減した強力な伝染力をもつ。しかし現在ではペスト菌撲滅手段は開発済みなので、放射能のような後遺症は残さないという都合のよい性質をもつ。

◆その他にもおかしなことが一杯あるので、次のようなコラムで質問させていただきます。

1.平和憲法第9条と自衛隊

2.日米安全保障条約

3.対中国外交防衛戦略

4.新しい時代の国際政治

5.最後の自問自答

 

令和村 チコ太郎
(チコちゃんの叔父)

Posted by chiko